運動不足の解消に
teekiと一緒にパワーヨガ

健康法として世界中に普及したパワーヨガの原点はインドのヨガです。そもそもはインドの思想体系をベースにした修行や治療法の一環であり、生活や宗教感にに深く根ざしたものでした。このため、単純なエクササイズ、運動というよりも、宗教観をベースにした思想があり、瞑想によって悟りを開くといった趣があります。
パワーヨガのような健康法として行われることのある一方で、リラクゼーションやうつ病をはじめとした心の病対策として広く用いられています。 肉体面でも精神面でも強化や鍛錬をするためのエクササイズといえます。 一方ピラティスは、その中でインナーマッスルの存在が注目され、この部分を刺激するにはどうしたらいいかといったアプローチから開発されていきます。

素敵な時間をteekiと。 ヨガを通じて素敵な体験を。

パワーヨガは、名前のイメージ通り、パワフルに動き、運動量のとても高いヨガです。筋肉トレーニングの効果も高いとされ、アシュタンガヨガと同じく、呼吸と動きを連動さてポーズを取っていくのが特徴です。ひとつのポーズが完成したら、その姿勢をスタートにして次のポーズに移るというように一連の動きをスピーディーに続けます。 リラックス系や他のヨガと異なる点は、動いた後にエネルギー充電されたことを感じる点です。フィジカルな面が注目されがちですが、激しい動きを続けていく中で、自分の限界値に耐え抜き、筋肉が強化されるごとに超える経験をするのでメンタル強化の側面を持っていることも特徴のひとつです。